江里子のつれづれ

  • 2020/05/30 令和2年1定「種苗法改正について」 令和2年1定「種苗法改正について」タイムリーに質問・答弁のアップができませんでしたが、札幌市議会でも3月24日予算委員会の際、質問しました。 また、3月30日最終日には、「種苗法の改正に関する意見書」「出願登録される新品種と農家が自家増殖する一般品種との明確な違いを判断できない状況の下で、一般品種が登録される可能性は否定できない。自家増殖について試験研究等の機関はもとより農業者並びに消費者の声を広...
  • 秋元市長あてに緊急要望 2020/04/19 秋元市長あてに緊急要望 会派では、4月17日秋元市長あてに緊急要望しました。 政府は減収世帯30万円給付を撤回し、所得制限をせず 国民ひとりあたり一律10万円を給付、 企業に対しては支援制度創設を決定しましたが、 実施には時間がかかりそうです。 札幌市として早期に支給できる体制を整えることが必要です。 札幌市は補正予算の策定にあたり、深刻な影響を受けている 市民、事業者に対して財政調整基金の取り崩しも含めた 大胆な財政...
  • 『顧客からのハラスメント(悪質クレーム)への対策を求める意見書』採択 2020/04/03 『顧客からのハラスメント(悪質クレーム)への対策を求める意見書』採択 『顧客からのハラスメント(悪質クレーム)への対策を求める意見書』  3月30日の札幌市議会第一定例会最終日に意見書採択がありました。今回は最終的に5本の意見書が提案され、「中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書」「教育職員の長時間労働の抜本的改善につながる取組みを求める意見書」「種苗法の改正に関する意見書」「顧客からのハラスメント(悪質クレーム)への対策を求める意見書」が採択...
  • 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」1 2020/03/19 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」1 3月16日 保健福祉局では4本の質問をしました。「HPVワクチンについて」(1)定期接種としての現状認識について1月27日ワクチンを考える市民団体13団体24名が、鈴木直道北海道知事に対し9回目となる「日本脳炎、子宮頸がんワクチンの定期接種中止、保護者の選択権、被害者救済の要請」を行い、私も同行しました。 その際、初めて子宮頸がんワクチン副反応被害者親子も参加され、当事者からは、学校から配布のプリ...
  • 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」2 2020/03/19 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」2 (2)ワクチン接種の積極的推奨の再開に対する考え方について確かに定期予防接種は国が定め自治体は接種勧奨をし、希望する者が接種することにはなるが、学校でチラシが配布され、クラスメートが接種すると聞けば、自分も接種しなければと思い、本人・保護者が接種をしないことを選択する判断は極めて難しいと考えます。 そこで情報提供が必要になり、予防接種には、副反応があることをきちんと実施者は伝えていく義務があると思...
  • 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」3 2020/03/19 令和2年 予算特別委員会「HPVワクチンについて」3 (3)子宮頸がんリスク検査の導入と検査対象拡大について万が一国が再開したとしても札幌市としては、積極的勧奨については、慎重に判断していただきたい。 しかし、一方で、国では2013年6月から子宮頸がんワクチンの積極勧奨を控えていることで、当時接種年齢と言われた女性たちに子宮頸がんのリスクが高いといわれています。子宮頸がんワクチンの接種の有無と子宮頸がんの発症との関係は、いまだに明らかなデーターはあり...
  • 16日から分散登校が始まります!! 2020/03/10 16日から分散登校が始まります!! 本日、札幌市教育委員会から「市立学校における分散登校の実施に係る各学校への通知について」がきました。 分散登校の目的は、1.児童生徒の健康状態を把握し、休業期間のメンタルヘルスに対して必要なケアを行う。2.休業期間中の児童生徒の学習状況を把握し、今後の休業中の家庭学習の指導。 期間は16日から春休み開始の前日まで。 分散登校は小1.3.5年は16.18.24.25日、小2.4.6年は17.19.2...
  • 令和2年1定 補充質問「食品ロスの削減に向けた取り組みについて」 2020/02/28 令和2年1定 補充質問「食品ロスの削減に向けた取り組みについて」 令和2年1定の民主市民連合補充質問が2月27日一期生の竹内有美議員により行われ、私は「食品ロスの削減に向けた取り組みについて」を作成しました。札幌市の食品ロス削減に向けた並々ならぬ意気込みも感じられました。(1)外食産業などに対する食品ロス対策に向けた札幌市の取り組み(2)フードバンク活動への支援 食品ロス削減は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に「2030年までに小売・消費レベルにおける...
line始めました